京都の紅葉、見ごろはいつ?穴場が知りたい!

スポンサーリンク

ca4f3450cb4fa3756220d6e3a0dd6c80_s
京都といえば名所が多すぎて、どこへ行ったらいいのか迷ってしまいますね。

そこで今回は「紅葉」にスポットを当て、地元の方おすすめの穴場を紹介します。

鎌倉ってどんな街?紅葉スポットはある?

京都、特に京都市内は三方を山に囲まれています。盆地のため、瀬戸内海式気候と内陸性気候が混ざり合っていて、1日のうちで温度差が激しいという特徴があります。

紅葉は1日の温度差が大きければ大きいほど鮮やかになります。そのため京都には紅葉の名所が非常に多いのです。

ただ、最近はヒートアイランド現象が起こるようになり、京都市中心街は温度差が少なくなっています。市街地では美しい紅葉が段々見られなくなるかもしれませんね。


いつごろが見ごろ?

勤労感謝の日(11月23日)頃を中心に、気温の低い北地域の左京区や右京区から10月下旬頃紅葉が始まり、南地域の東山区や伏見区あたりが一番最後に色づき、12月上旬まで紅葉を楽しむことが出来ます。

今年は11月21日(土)~23日(月)が連休のため、ちょうど見ごろになる京都市中の紅葉狩りで大混雑が予想されます。出来れば連休をはずして、ゆっくり紅葉めぐりを楽しんで下さい。


おすすめの名所はどんなところがある?

有名な清水寺や東福寺、永観堂などはあまりに人出が多いスポットなので、名所はYouTubeで見ていただくとして、今回は穴場的なところをいくつか紹介します。


①白龍園(京都市左京区鞍馬二ノ瀬町)
 知る人ぞ知る、京都人イチオシのスポットです。子供服メーカーが所有する日本庭園で、3年前初めて公開されました。ただし公開は春と秋の1ヵ月半ほど。しかも1日100名限定です。

 何故観覧者を限定するかというと、50年かけて育てた苔を保護するため。京都の数多い日本庭園の中でも、ここまで苔が見事に生え揃っている場所はありません。

庭師が毎日丹精込めて育て、作り上げた樹木の見事な紅葉と共に、ぜひ苔の美しさも堪能して下さい。見ごろは11月中旬~下旬。

チケットは叡山電鉄の出町柳駅のみで9:00~13:00に販売されます。叡山電鉄一日乗車券付きで¥2,000。販売と同時に売り切れるほどの人気なので、1時間前には並んだほうが良いそうです。1人1枚、当日券のみです。

②光明院(京都市東山区本町)
 東福寺の塔頭(小院)で、東福寺横にある穴場スポットです。京都市南側に位置するため、11月末から12月初めが見ごろです。

 白砂を敷き詰めた中に苔と石を配した枯山水庭園「波心庭」と、鮮やかな紅葉の対比が見事。拝観料は「志納」となっていますので、¥300~¥1,000の間で納めれば良いでしょう。

③妙覚寺(京都市上京区新町鞍馬口下る清蔵口町)
 西陣にあり、付近の家々のたたずまいからして別世界を思わせます。「境内撮影禁止」と書かれていますが、節度を持っての撮影はOK。地元の人が静かにお参りするお寺です。

庭園に密集して植えられている樹木の紅葉は圧巻。拝観料¥500ですが、お茶とお菓子を出してくれます。こぢんまりしていますが、あまりに居心地がよくて長居してしまう人もいるそうです。見ごろは11月下旬から12月上旬。
スポンサーリンク


④厭離庵(京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町)
 ここの特徴は紅葉の色の濃さ。燃えるような深紅は、京都の中でも類を見ないほど。公開時期は11月初めから12月初旬のみで、予約が必要な場合もあります。参道入り口に看板が出ますが、わかりにくいので注意を。拝観料は¥500。

⑤等持院(京都市北区等持院北町)
 回遊式庭園で、池の回りを散策しながら色づく紅葉を堪能できます。池に写る紅葉も幻想的。それほど知られていないので、ゆっくり鑑賞することができます。見頃は11月下旬。拝観料は¥500です。

⑥長岡天満宮(京都府長岡京市天神)
 京都市のお隣になりますが、拝観料無料で紅葉シーズンでも比較的すいている穴場です。紅葉庭園の錦景苑の燃えるような紅のカエデとイチョウの黄色がまるで油絵のようなコントラストです。紅葉の時期はライトアップされます。見ごろは11月下旬。ここはツツジでも有名です。

 ここから徒歩20分ほどの所に光明寺がありますが、2009年にJR東海のCMに使われて以来混雑するようになっています。こちらにも行く場合は早めに行動しましょう。


出来るだけ効率的に回りたいのであれば、旅行会社のツアーを利用するのも手です。

例えば阪急交通社の1泊2日、永観堂、哲学の道、光明寺、清水寺など8ヶ所を回るツアーが東京発着で11月が¥37,900から(2~3名1室の場合)、12月には¥33,900~¥35,900。個人で旅行すると新幹線だけで往復¥20,000以上ですから、ホテル代や移動費用を考えたらそれほど割高ではありません。

たった1ヵ月しかない紅葉の見ごろを逃さないよう、計画は早めに立てましょう。


YouTube:京都 鞍馬 白龍園限定公開 紅葉


2014京都 光明院・波心庭の紅葉


2010年紅葉の京都に行ってきた(厭離庵~)


紅葉秋色京都14晩秋の光明寺 長岡天満宮2013

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ