鼻の黒ずみの取り方と注意点★

スポンサーリンク

406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s
女性なら一度は鏡とにらめっこして、鼻の黒ずみと戦ったことはあると思います。
悩んでる方は多いと思います…。

みなさんは、鼻の黒ずみってどう対処していますか?!

毛穴ケアの対策していても一向にキレイにならないと困ってる方もいると思います。


きちんとした方法でケアしていれば、黒ずみはなくなるはずなんですけどね…。
ってことは、その方法間違っているのかもしれませんね。
間違った方法で継続していると、さらに鼻の状況を悪化させています。

毛穴の汚れ、黒ずみをただ取れば良いと思っていませんか?!


間違ったケアをしないためにも、じっくりご説明しますね♪♪


それでは、間違いがちな2点を確認して行きましょう。


●ゴシゴシ洗顔


角質・角栓・毛穴汚れ、とにかく落としたくてゴシゴシ洗い流そうとしていませんか?
洗顔直後の毛穴はキレイになりますが、絶対やってはいけないことです!

なぜなら、ゴシゴシ洗うことで肌に必要な水分や水分を留めるための皮脂を取りすぎてしまいます。
この状態は、肌が乾燥している状態です。
そうなると自然に、肌が水分を補おうと皮脂が過剰に分泌してしまいます。
その皮脂の過剰分泌が、角栓・黒ずみの原因になるわけですね!!

●毛穴パック


鼻の黒ずみに悩んでいる人は、お試しあるかとお思いますが、鼻に貼ってはがすタイプの毛穴パックってありますよね?
ドラッグストアーなんかで簡単に手に入るもので、比較的低価格なので手が出やすいと思います。

この毛穴パックやり続けることで、毛穴が小さくなるとされていますが、正しい使い方をしないと逆に毛穴を広げることになりかねません。

毛穴パックの効果が出ない方、むしろ悪化してしまったという方、毛穴パックしたあと放ったらかしにしていませんか?!
パック後のケアをしないということは、ぽっかり開いた穴を開けたままにしている状態です。
それは汚れが溜まりやすいのを意味します。

それでは、黒ずみを取る正しい方法とは?!

【正しい洗顔】

何より、まず基本は洗顔です。
その洗顔が正しい方法で行われないと、いくら毛穴ケアしても無意味なものになってしまいます…。


❶使う洗顔料は毛穴に適したものを選びましょう!


今では、毛穴ケアに重点を置いて作られている洗顔料があります。
毛穴の汚れ、除去力に優れているので、その後のケアも自然とやってくれちゃう効果があるので、少しだけ気にして選んでみましょう。


❷優しい洗い方をしましょう!


簡単にいうと、手の圧を少なく撫でるイメージで洗いましょう。
ホットクレンジングタイプのタイプの洗顔料であれば、肌につけただけで温かくなり毛穴が開く効果が期待出来ます。
軽く撫でるだけでも、毛穴の汚れに吸着し取り除く事ができるので、余計な負担をかけることは少ないでしょう。


❸しっかり洗い流す


洗顔料が残らないように、しっかりと丁寧に洗い流しましょう。
洗顔の泡が残ってしまうと、毛穴の汚れの原因になり、せっかくの洗顔も逆効果になってしまいます。


これが毛穴の黒ずみ・角質・角栓を作らない方法です。


洗顔以外にも黒ずみや角質・角栓を取り除く方法もあります。


●指の腹を使って角栓を取り除く
黒ずみは、小鼻の詰まった角栓や角質にさらに汚れが溜まることで黒ずみになってポツポツになってしまいます。
それにはまず、汚れを出してあげることが大切です。
指の腹を使ってやさしく角栓を取り除いてあげましょう。
この時、決して爪をたてないようにしましょう!
爪で鼻を傷つけてしまっては、バイ菌が入り余計大変なトラブルを引き起こしてしまいますよ。


●オリーブオイルでマッサージ
オリーブオイルはクレンジングオイル成分にも使われるほどの美容オイルの役割を果たしてくれます。
また、保湿の効果もあり肌に馴染みやすい働きがあるので、マッサージをすることで皮膚を柔らかくし油に馴染んだ角栓を取り除いてくれます。


●泥石鹸で洗顔
定期的に泥パックや泥成分が配合された洗顔料は角質対策には最高なんです。
泥に含まれるベントナイトという成分に皮脂や汚れを吸着する働きをしてくれます。
ですが、逆に乾燥しやすいという点もあるので、気をつけてくださいね!


●綿棒でコロコロマッサージ
綿棒の先にオイルを染み込ませて、角栓の溜まってる部分の上でコロコロ綿棒を転がしてください。
そうすることによって、肌を柔らかくして馴染ませてくれます。
アレルギーがない場合、天然オイルやオリーブオイル・グレープシードオイルなど皮脂に近い成分なのでオススメです。
ベビーオイルなんかも良いですね。
小鼻の際なんかは、指が入りにくい部分なので綿棒なら細かいケアには良いですね。


そして、このような角栓や角質をとる作業をした後に最も大事にしなければならないのが「保湿」です。


肌にはもともと水分を貯蓄する成分「セラミド」があります。
これは、化粧水や美容液にも配合されており、聞き覚えのある成分だと思います。
毛穴がふっくらし肌が明るくなり、光の反射で黒ずみを目立たなくしてくれる効果があります。


しかもこのセラミドは黒ずみケアだけではありません。
・肌の透明感
・乾燥の肌の改善
・白さが引き立ち、小鼻の赤みを落ち着かせる
・毛穴が目立たくなる
・化粧ノリや化粧崩れがなくなるなどといった効果もあります。


また、冷たい水で洗顔することによって開いた毛穴をキュッとしめてくれるので、引き締めも忘れずに行いましょうね!

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ