必見!気になる足のセルライトに効果的なマッサージとは?

スポンサーリンク

53267cc08e624e51dcfb807236328a81_s

せっかくの素敵なショートパンツスタイルも太ももにセルライトが出ていると台無しですよね。

しかしこのセルライト、なかなか手強い存在であの手この手を使ってもびくともしない・・・。

女性の天敵セルライトの原因や効果的なマッサージ方法などをご紹介します。


●セルライトとは?


セルライト”はよく聞く言葉ですが漠然としたイメージはあるものの、よく分からない方も多くいるのではないでしょうか?

セルライト(Cellulite)とは、主に太ももやお腹周り、お尻、二の腕等につく脂肪細胞、老廃物、水分の塊で、皮膚を押し上げてデコボコとした形が皮膚表面に表れます。

あまり皮膚表面に出ていない場合でも太ももなどを両手で捻った時にセルライトのデコボコの形が出現する場合があるので試してみましょう。

●セルライトはなぜできるの?

セルライトができるのには様々な原因があります。

原因1.血行不良
血行が悪いと老廃物が溜まりやすくなり、セルライトの原因となりますので血流が良くなるような食品を摂ったり、血行が悪くなるほど強く締め付けられるような衣服や下着は避けましょう。

原因2.高脂肪や塩分過多など偏った食生活
高脂肪や高カロリーの食べ物は体内で脂肪に変わる為、セルライトができやすくなります。更に、中性脂肪や悪玉コレステロールが増えると血液が粘り気を持ち、血流が悪くなる“高脂血症”になり、これもセルライトの要因に繋がります。また、塩分を多くとると水分を欲し、この水分によるむくみもセルライトを原因となり得ます。

原因4.長時間のデスクワーク
デスクワークだとどうしても同じ体勢で長時間座る為、お尻から太ももにかけてが圧迫され、血流が阻害されます。たまに体勢を変えたり、休憩時間にストレッチをして血流を促しましょう。

原因3.運動不足
運動をせず、脂肪を溜め込んでいると当然セルライトはできやすくなります。運動をして筋肉量を増やし、セルライトの要因になり得る余分な脂肪分を燃やしましょう。

原因5.エアコンの効き過ぎ

真夏はオフィスでも家でもエアコンをつける事が多いと思いますが、肌寒い位の温度設定になってしまっていると血行不良となり、それがセルライトの原因になりますのでオフィスならひざ掛けをしたりカーディガンを常に持って行ったり、自宅ならエアコンの温度設定を高めにしたりと調節をしましょう。

また、シャワーだけでなく温かいお風呂につかり、血行を促進するようにしましょう。

スポンサーリンク



●足のセルライト解消のマッサージ方法

自宅で簡単にできる足のセルライトに効果的なマッサージ方法をご紹介します。

① お風呂上りの血行が良い時に行います。まず足にボディークリームやボディーオイルを塗って滑りを良くします。

② 足の裏を指の腹で強めに指圧します。

③ 両手で揉み上げるようにリンパの流れにそって足首から膝までマッサージします。

④ 最後に膝から太ももの付け根までマッサージをします。セルライトが特に気になる部分は軽くつまんでセルライトを潰すようなイメージでマッサージしましょう。(この時強くマッサージしすぎないように気を付けましょう。)

強く揉むことによって効果がすぐ出るという訳でもないのでセルフマッサージを行う場合は強くしすぎず、気持ちがいいと感じる範囲内で行うようにしましょう。

YOUTUBE上にプロのエステティシャンの方がアップしたリンパマッサージの動画がありましたので参考にしてみて下さい。

脚・太もものセルフマッサージやり方・自分で・リンパ【エステサロン・笠間・水戸・つくば】



スラッと伸びた美脚は女性の憧れですよね。

個人的にはモデルで女優の菜々緒さんのような脚にとても憧れます。

以前バラエティー番組で志村けんの変なおじさんの格好で堂々とランウェイを歩いてきた姿とあの美脚に胸を打たれました。

あんな変な格好をしているのに無様に見えないのはあの人間離れしたスタイルのなせる業ですね・・・。


スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ