タイガー バームの効果ってどんな感じなの?

スポンサーリンク

1706986508a60f178cf833acdfb1ac9f_s
虎の絵柄で御馴染みの「タイガーバーム」。
実際、虎とは何の関係もないようですが・・・。(笑)


タイガーバームの誕生は、145年前ほどさかのぼります。当時の中国(清の時代)の薬草商人が発明し製薬法を受け継いだ彼の息子たちによって世に広まったと言われています。

タイガーバームの成分は、とてもオーガニックなものになっていて早く言えば漢方薬のような成分といっても過言じゃないでしょう。

タイガーバームの効能は、1年中通して大活躍なんです。


でも日本では目にすることがあまりないですよね・・・


それもそのはず、「タイガーバーム」はシンガポールで製造・販売されている軟膏の商標で、日本でも飴などでも有名な「龍角散」という会社が日本人の皮膚感に合わせて、アレンジを加えて販売していましたが、残念ながら、今現在では日本の製品としての「タイガーバーム」は入手不可能となってるんです。


シンガポールでは一家に1つというくらい、大変な定評のある塗り薬なんですよ!!


今では、アジアを中心にお土産としてタイガーバームが定番化され、シンガポールでは観光客向けに普通にお土産として販売されています。
マーライオンかタイガーバームというくらいのポピュラーなお土産らしいです。(笑)

先ほどもご紹介しましたが、虎の絵が描いてある独自のパッケージで知られているタイガーバーム。
1度は聞いたことがあると思います。


ですが、どの様な効能があるのか実際詳しく知られているかというと、多くの人が名前だけしか知らないという現状のようです・・・。


では、具体的なタイガーバームの効能などについて、色々調べてまいりましょう。



●タイガーバームには、赤と白がある?!


シンガポールでは、赤のパッケージと白のパッケージの2つ種類にわかれています。


<赤>・・・血行促進の効果
<白>・・・熱冷まし用


最終的な治癒は同じといわれていますが、成分の濃度などが多少違うようです。

また赤はシナモン、白はミントのような香りがするなどの違いがあり、香りで選ぶ人も多いようです。


●万能な塗りぐすり!効能は?!



それでは、どれだけ万能なのか見ていきましょう。


・やけど
タイガーバームの効能には、抗炎症作用があるため、水ぶくれになりにくく素早くやけどを治してくれます。
水などで冷やした後の処置として、軽いやけどならタイガーバームが有効といわれています。
やけどに塗ることで表面の乾燥を防ぎ、空気に触れないので、痛みが和らぐようですよ!


ですが、痛みがなかなか引かない場合は即座に病院で診察を受けるようにしましょう。



・虫刺され
虫刺されに塗り込むことでスーっとした清涼感とともに、タイガーバームの成分が染み込み素早く虫刺されによる痒みを取り除いてくれます。
繰り返し塗り込むことで効果も高くなるようです。
タイガーバームには、カンフル、メントール、ユーカリオイルが含まれていて、皮膚に清涼感を与え痒みを鎮める作用があります。

ユーカリオイルには、虫除けの効果があるので天然成分なので、安心してお子様にお使いいただけます。



・しもやけ
冬の時期になる痛~い!しもやけ・・・。
タイガーバームはしもやけにも効果を発揮してくれます!


昔からバケツに塩入のお湯をためて、しっかり温めたのち、たっぷりタイガーバームを塗って靴下をはくと痛みなどが和らぐと言われているようです。

このやり方は少々刺激が強いかもしれないので、小さなお子様には、様子みながら使用した方が良いでしょう。
スポンサーリンク


・鼻づまり
花粉の季節や、風邪などでも夜も苦しくて熟睡できずに辛い鼻づまり。
そんな時にタイガーバームの清涼感が役に立ちます!
胸、首、鼻の下に塗ってあげると、芳香と清涼感で鼻の中をスーっと通してくれます。

気をつけてほしいのが、鼻の中には直接塗らないようにして下さい!
鼻の粘膜は刺激に弱く敏感です。
胸と首だけでも十分に効果がありますので、顔なども避けるようにして下さい。




・肩凝り
肩こりの原因は様々ですが、慢性的な筋肉疲労による血行障害が多いようです。
タイガーバームに含まれる「カンフル」という成分は、血行の改善や鎮痛などの効果があるので、筋肉疲労や血行不良が原因の肩こりには効果的です。

またタイガーバームは天然成分でつくられているので、湿布薬よりもかぶれにくいのも、オススメする理由のひとつです。



・筋肉痛
筋肉の損傷と炎症によって引き起こされる筋肉痛。
痛みをすぐに和らげる効果が得られるといわれています。
主成分とされている「カンフル」は、冷たいと感じる神経を刺激する冷却刺激作用があります。
よって軽い炎症を起こし反射的に血管を拡張させて血行をよくしてくれます。


ここで塗り方のポイントです!


塗り方としては、マッサージするようによく擦りこんでいくと有効成分が浸透しやすくなり効果的です。
痛みがひどい方は、お風呂などで体を温めてあげてから、入浴後にタイガーバームを塗ってあげてマッサージするとより効果的でしょう。




タイガーバームには、このようにたくさんの効能があることが分かりましたね!


ですが、これだけの効能があるということは少々強力な塗り薬ということでもあります。


いくつか注意して欲しいこともあるので、そちらもご紹介していきます。




●タイガーバーム使い方の注意


❶傷やかぶれ、目の周り、デリケートゾーンには使わない!

昔からタイガーバームを使用している人は万能ということで、傷やかぶれにどこにでも塗って治す人が多いようです。
タイガーバームの説明書にも書かれているように傷やかぶれには塗らないようにして下さい。
また目の周りもダメです。
目に入ってしまうと激痛です・・・。
陰部などのデリケートゾーンもNGですので要注意を!

❷満員電車やオフィスなど場所を考えて使いましょう!

塗る量にもよりますが、大量にタイガーバームを塗った場合、湿布以上の臭いがします!!
人によっては消毒液のような臭いがするので病院のような臭いがして不快な思いさせるこも・・・。
満員電車など密集している環境や他人と絡むような時は、周りのことも考えてタイガーバーム使用するタイミングも考えましょう!




❸水虫にはNG!!


万能なタイガーバームなので、水虫にも効果がありそうな気もしますが・・・。
実際、水虫にタイガーバームを塗ったところ、皮膚科に駆け込む患者さんが増えてきているようです。


確かに水虫による痒みが一瞬治まる効果はあるようですが、先程もご説明したとおりタイガーバームは傷や粘膜にはつけないようにとしっかり注意書きされています。

一時的な水虫の痛痒さが治まっても、炎症が落ち着くわけではないため、水虫は撃退されません!!
逆に悪化させてしまう可能性も高いので使用は控えましょう。




いかがでしたでしょう?


「タイガーバーム」名前は有名ですが、ほとんどの人が効能や注意事項を初めて知ったのではないでしょうか?!


効果は抜群のようですが、少しだけ使い方に気をつけた方が良さそうですね!!


ここでご紹介したことを頭の片隅にでも置いておいていただければ、幸いです。


ぜひ、タイガーバームをお試しあれっ♪

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ