ゴボ口の治し方~4つの方法とは?~

スポンサーリンク

82789085a2663381ae3b7d9e6d2f7ef5_s

皆さんはゴボ口という言葉は聞いた事がありますか?

あまり聞きなれない言葉ですが、知っている方は嫌という程知っているものです。

よく出っ歯と混同されてしまうのですが、ゴボ口とは顔の位置と比べ口全体が前に出ている事を指します。

良いたとえではありませんが、カワハギのようだと言えば分かりやすいと思います。


今ゴボ口に悩まされている方はマスクが手放せなかったり、ゴボ口でなければ美人、イケメンなのにな、という方も大勢いらっしゃると思います。

今ゴボ口に悩まされている方はそんな、人を悩ませるコンプレックスになり得るゴボ口を出来る事なら治したいですよね?ですので、ゴボ口を治す方法についてご紹介します。


ゴボ口とは?

前述の通りゴボ口とは顔の位置と比べ口が前に出ている事を意味します。

ゴボ口という呼び方で知られていますが、正式な名称はアテノイド顔貌と呼ばれております。

アテノイドとは口の周りにあるリンパ組織の事で、通常成長と共に小さくなるのですが、これが大きく発達してしまう事でゴボ口になってしまいます。


何故ゴボ口になってしまうのかというと、原因は大まかに口呼吸によるものです。

通常人は口を閉じているのが通常の状態ですが、口呼吸を常に行っていると顔の成長に影響を及ぼしてしまいゴボ口になってしまいます。

顔の状態ですので、先天的な物だと思われがちですが実は大半が後天的な症状によるものなのです。


自分がゴボロか出っ歯か等知りたい場合は鼻に横向きに人差し指の指先をくっつけ、そのままの状態で手を顎にくっつけてください。

そうすると手が口に当たらずにくっつく場合や唇に少し当たってしまう場合でもゴボ口ではありません。

ですが、人差し指の先を鼻に付けようとするときに鼻に付く前に口に付いてしまう方はゴボ口である事が多いです。


ゴボロを治す方法

先ほどのご紹介の通り、ゴボ口は後天的な物ですので、裏を返せば治る事もあるという事です。ゴボロを治す方法は4つありそれぞれご紹介いたします。

・口呼吸をやめる
ゴボ口の原因の1つに口呼吸が頻繁に行われている事に由来している事が多いです。ですので意識して鼻呼吸をすることでアテノイドの働きを弱め、ゴボ口を徐々に直していくという方法です。「本当にこれだけで治るの?」と思われる方も多いと思いますが、SNS上でも鼻呼吸を意識してゴボ口が治ったという報告もお見受けしますし、お医者さん推薦の方法であり、ゴボ口を治すとっかかりの方法です。

スポンサーリンク



・道具を使う
人によってはどうしても口呼吸が治らない場合があります。その場合は道具を使ってみましょう。マウスピースを常に使用することでそれだけで口呼吸を抑える事ができますし、鼻呼吸が辛い方は鼻腔の通りを良くする道具を使いましょう。また、専用の道具として、マウステープという物があり、夜寝る時に口にテープを貼ることで睡眠時の口呼吸を抑える効果があります。


・歯列矯正
口呼吸を抑えてもゴボ口が治らない場合、特に大人の方ですとお顔が成長しきっていますので、顔を変えるというのは簡単ではありません。外的な力を使ってゴボ口を治す第一歩の方法が歯列矯正です。ゴボ口の原因が口呼吸であるという事ですので、口元を含めて歯は人の顔に1番影響を与えます。歯列矯正で口元の環境を整えることで治る事が多いです。


・整形
大人になってからゴボ口を治そうとする場合、既にお顔が完成されているので簡単に治らないというのが正直なところです。ですので、その場合は美容整形を行いましょう。多くの場合は顎の骨を切って顎全体を後ろに引っ込める方法が用いられます。費用はクリニックによってまちまちですが、整形となると不安は付き物ですので、1度相談すると良いです。


ゴボロを治す効果的な体操

先ほどご紹介したゴボロを治す方法と合わせて行う事での効果的な体操をいくつか紹介します。

・舌の位置を治す
口呼吸を常に行っていると舌の定位置もずれてくる事が多いです。ですので、舌の位置を上の歯の少し後ろに置くように意識づけましょう。

・口を閉じておく
口を閉じておくことで自然と口が正しい位置まで戻る可能性があります。ですので、話さないときは口を閉じておくように心がけましょう。


いかがでしたか?ゴボ口はアテノイド顔貌という名称で、顔の位置と比べて口が突出している事を意味する物であり、口呼吸による後天的な症状だという事がわかりました。

治す方法は4つあり完全に治せない物ではないのです。

顔のパーツ1つ1つを含めた顔の全体がその人の印象を決める物ですので、ゴボ口を治すことで更に美しくなること間違いなしです。


ゴボ口には美容だけでなく、健康面でも睡眠時無呼吸症候群等、口臭の原因になりますので、人の顔は個性だと言いますが、ゴボ口が必ずしも良い物ではありません。

人は皆誰しも完全な顔ではありません。ですが美しく、かっこ良くなろうとする事にもまた人の魅力になり得るのです。

ですので、ゴボ口を気にされている方も今まであまり気にされていなかった方も、美容に興味がある方は前述で紹介させて頂いた方法を使い、より美しくなりましょう。
ゴボ口とその治し方についてYOUTUBE動画をご紹介させて頂きます。

【衝撃】「口呼吸」から「鼻呼吸」に変えるだけで体に驚くべき変化が!口呼吸を止めないとヤバイことに!凄すぎる鼻呼吸の健康・美容効果!【健康雑学】


【歯列矯正】1,137日【横顔の変化】


りんかく形成(出っ歯治療) – 上下顎骨切り術

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ