神田古本まつり2015!古書の大イベント販売に行こう!

スポンサーリンク

0eed965ad4fa3112de0bc149f1be96a4_s
神田と言えば昔からの学生街。明治大学、専修大学、中央大学、日本大学などがあり、更に岩波書店や小学館、集英社などの一流出版社も立ち並ぶ、知性と学問の街です。

この街には古くから古書店が集まっていました。いわゆる町の古本屋ではなく、専門分野を持っていたり数十万円はするような古文書を扱うなど、各店舗が個性を持っています。ここの古本まつりはどんなイベントなのでしょうか。

神田古本まつりはどんなイベント?

元々ここが古書店街になったのは、1880年代に相次いで創立された学校の生徒たちを当て込んで、法律書の書店が古書店も含めてどんどん出来たことが発端です。

学校の学部やライバル古書店が増えるにつれ、各店舗がどんどん専門化していったようです。店舗が狭い店が多いので、色々なジャンルを置くスペースがないというのもあったのでしょう。

そのため、〇〇の分野なら××書店、というように得意分野が分かれていて、その分野以外は全く扱っていないことがほとんどです。

その神田古書店街でおこなわれるのが大古本市「神田古本まつり」。神保町表通りの歩道に、約100店舗の書店と本棚に囲まれた「本の回廊」が作られます。500メートルにも及ぶ回廊で心ゆくまで本を探すことができます。価格も通常より抑えて販売されるので、本好きにはたまらないイベントです。


2015年の神田古本まつりの日程は?

現在のところ、今年の日程はまだ発表になっていないようです。あるサイトでは今年の開催は10月23日(金)~11月1日(日)と書かれていたのですが、古本まつりの主催者である神田古書店連盟のホームページ「Book Townじんぼう」にはまだ何も掲載されていません。どちらにせよ、10月下旬から11月上旬にかけて、1週間から10日間ほど開催される予定です。

時間は10時から19時まで。最終日は18時までの予定です。

この古本市は「青空掘り出し市」と「特選古書即売展」があり、後者はこの古本まつり中の初日から3日間程度のようです。

青空掘り出し市が各店舗の店頭などで本の回廊を作るのに対し、古書即売展は東京古書会館地下催事場でおこなわれます。

稀籍、珍本、良書を探したい方にはうってつけです。

どんなところが見どころ?

YouTube:神田古本まつり2011


何と言っても、欲しかった本や、興味のある分野で自分が知らなかった本を探す楽しみがあることでしょう。

BOOK OFFなどの大型古本屋はマンガのスペースが広かったり、いわゆる実用書や手軽な文庫本などが主で、内容が薄いものが大半です。街の古本屋となると、ひまつぶし用の本を探すのがメインになってしまいます。

神田の古本市では、専門的な本や希少本などを多数扱っています。しかも各店舗で専門分野が決まっているので、とても探しやすいのもメリットです。

100万冊もの古書が並んでいるとつい迷って「また後にしよう」と思ってしまいますが、本はしょっちゅう入れ替えられるため、次に行ったらもうなかったということがよく起こります。あまり悩み過ぎず、思い切りも必要です。

各ワゴンと書店で合計5,000円以上購入の場合、無料で宅配サービスを受けられます。1店舗でまとめ買いした時にお得ですね。
スポンサーリンク


駐車場やアクセスは?

会場は靖国通り沿い、神田神保町交差点付近ほかになります。最寄の交通機関は都営地下鉄と東京メトロの「神保町駅」。徒歩1分です。あるいはJR御茶ノ水駅からでも徒歩5分と、大変アクセスが良い場所です。

駐車場は、この会場である神田神保町から西神田にかけて、多くのパーキングがあります。

昨年は週末限定で無料のシャトルバスが運行したそうです。10時~18時、約15分間隔。乗り場は「新世界」という中華料理屋前。岩波ホールの向かいなので、本をたくさん買った方には良いかもしれません。


ほかにおすすめはある?

効率よく本を探したい人は「本と街の案内所」に直行しましょう。靖国通りで目立つ看板を掲げているのでわかります。専属スタッフがいるので、どの古書店を回れば良いか、などの具体的なアドバイスをしてくれます。

古書販売のほか、オークションやワークショップ、トークライブなどもおこなわれる予定です。中でも自分だけの蔵書印を自分で作れる「印刻無料体験」がおすすめ。東京印章協同組合の専門家の指導を受けながら作製することができ、出来上がった蔵書印はそのままもらうことができます。

また、神田は学生街兼ビジネス街なので、食事処も豊富です。

うどんの丸香(神田小川町3-16-1)は500円前後で本格的な高松讃岐うどんを堪能できると大人気。

ラーメン二郎 神田神保町店(神田神保町2-4-11)は行列が出来る人気店。量が多く脂もきつめなので、がっつり系の方におすすめ。お昼は長蛇の列を覚悟して。

カリーライス専門店エチオピア(神田小川町3-10-6)カレー激戦区の神田で頑張っています。辛さは70倍まで。12種類のスパイスが絶妙です。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ