夜食べても太らない食べ物とは?

スポンサーリンク

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s
昔から夜遅くに食べると太ると言われてますが・・・

その答えは簡単で、夜遅い時間に食べるとその後は寝るだけなので、摂取した糖質や脂質がエネルギーとして使われず、脂肪になって蓄積されやすくなってしまうからなんです。

また最近は、「ビールマンワン」というたんぱく質の一種が肥満と密接な関係があるということが判明され、その物質は脂肪の蓄積を行う酵素の働きを促すと言われており、毎日22時~翌日の2時頃に最も活性化してしまいます。

つまり、その時間に食べ物を食べると、脂肪として蓄積しようとする働きが通常より活発に行われるため、太りやすくなるというわけです。

ですが、お腹空いて眠れない時ってありませんか?
また、いつも仕事などで食事の時間が夜遅くなってしまうなんて方もいらっしゃると思います。


太るなんて言われたら、夜中に食べるのを拒んでしまいますよね。


それなら、太リにくい食べ物を選べば良いのではないのでしょうか。

★太りにくい食べ物の条件は?


❶低カロリーの食べ物
200kcalを目安に低カロリーのものを食べるようにしましょう。

❷消化の良い食べ物
胃腸に負担がかからない消化の早いものを選びましょう。

❸温かい食べ物
冷たい食べ物は胃に負担をかける上消化が遅いので注意が必要です。

❹水分の多い食べ物
汁物などは満腹感を得やすいので少量でも満たされるのでオススメです。

夜食として食事を摂るときや、ダイエット中などで日中我慢したゆえに、どうしても夜にお腹が空いて眠れなくなってしまった場合などは、上記のことに注意して食べ物を食べるようにしましょう。

【低カロリーで消化がよく、温かく水分の多い食べ物!!】

と、覚えておくと良いでしょう。


また、食べ物でなく水分だけでもお腹が膨れるので、小腹がすいたときは飲み物で補うのも良いでしょう。

<太りにくい食べ物10選をご紹介 >



●ヨーグルト


無糖のヨーグルトならカロリーも抑えられますし、消化もよいのでおすすめです。
ただ、そのまま食べると体を冷やしてしまいますので、夜食として食べる時はレンジで温めてホットヨーグルトが良いでしょう。


●りんご

フルーツに含まれる果糖がダイエットの天敵と思われがちですが、フルーツにはミネラルやビタミンが豊富に含まれているため健康食として積極的に取りましょう。
夜食として食べる場合は、消化のよいりんごやバナナがおすすめですが、中でもりんごはしっかり噛んで食べるため少量でも満足感が得られますよ。


●味噌汁


低カロリーな上、具たくさんにすることで食べ応えもアップします。
ですが食物繊維が多い野菜は消化の妨げになるため、できるだけ消化のよいものを入れるのがポイントです。
豆腐やキャベツ、大根などを具にすると良いでしょう。

●おかゆ

夜中にどうしてもお米が食べたくなったら、おかゆにしましょう。
水分を含むため少量でも満腹になりやすいため、カロリーの摂りすぎを防ぎます。
また、消化をたすけてくれる梅干を入れるのもオススメです。

●お茶漬け

おかゆは少々時間がかかるのでを作るのが面倒、という方は手間の掛からないお茶漬けもおすすめです。

しかし、おかゆよりもご飯がしっかりと残るので食べすぎないように注意が必要です。
スポンサーリンク


●おでん

大根やこんにゃくといった低カロリーなものを選ぶとカロリーオーバーを防ぐげます。
また、はんぺんなどカロリーが高そうに思われがちですが、元は魚のすり身などで低カロリーなんですよ。

●ゼリー

夜中の甘いものは絶対に禁物です。
夜中に口淋しくなって、甘いものを食べたくなった時はゼリーがよいでしょう。ゼリーはスイーツの中でもカロリーが低い方なので、食べても安心です。
また最近では0カロリーのゼリーも売られているのでそちらを利用するのもよいでしょう。
こんにゃくゼリーも固めなので食べごたえがあること間違いなし!

●コンソメスープ

野菜を煮込んだコンソメスープは低カロリーながら満足感の高い夜食になります。
キャベツや玉ねぎの他、きのこをたっぷり入れても問題ないでしょう。
きのこは種類に限らず全般にカロリーが低い食材なので、たくさん食べてもカロリーオーバーになりづらいです。

●しらたき

すき焼きの具によく入っているしらたきですが、実は万能なダイエット食品。
最近イタリアでは、カロリーの高いパスタに代えてしらたきで代用している女性が増えてきています。
日本でもうどんやそばの代わりにしらたきを使ったダイエット食を実践している方も多くいらっしゃいます。
春雨も同じ感じに思われがちですが、実は高カロリーなので辞めておきましょう。

●豆腐

豆腐もカロリーが少ないため夜食向きです。
しかも、低カロリーながら高たんぱく質なので健康維持のためにも大変おすすめの食材です。
冷奴で食べると手軽なのですが、先ほどもご説明したとおり、寝る前は冷えた物より温かい物を摂る方がよいので湯豆腐にしましょう。
また、お茶漬けのご飯の代わりに豆腐にお茶漬けの素を掛けても、またひと味違った豆腐を味わえます。


規則正しい生活リズムや食生活を送ることが一番ですが、働いていたりするとなかなか難しいですよね。
そのような時、夜中に食べても太りにくい食べ物を知っておけば、心強いですよね!!

できれば夜食は食べないに越したことはないのですが、食べたらダメと思うと逆にストレスにもなってしまいますので、どうしてもお腹が空いた時はできるだけ早い時間に食べて、胃腸をしっかり休ませてから、就寝するようにしましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ