フレークシールの使い方!活用法&収納法をご紹介♪

スポンサーリンク

0c06dd938742043be060e77eb867da20_s
皆さんは、『フレークシール』という言葉を聞いたことがありますか?

今現在、ダイソーやセリアなどの100円均一などでも、売られていますが・・・。
何となく、「これかな?」と思い当たる節はありますか?

私自身も正直、これまで物を見たことはありましたが、名前までは知りませんでした。
しかも、使う機会が多かったので、名前も知らない状態でしたが、何個か購入してました(笑)

それでは、ここで詳しく『フレークシール』について色々とご紹介します!

Ⅰ:フレークシールとは?


簡単にいうと、サイズが小さいシールが一個ずつ形に沿って切り取られているもののことを言います。

通常のシールですと、一枚の台紙にたくさんのシールが貼られている状態でしたが、フレークシールはひとつずつ切られているのが特徴です。

だいたい1つの大きさが、親指の爪くらいの大きさのものを言い、大きいものは『フレークシール』とは言いません。
また。『フレーク=薄型』という意味もあります!!

そもそもその由来は、コーンフレークの袋をイメージしていただけると分かりやすいと思いますが、小さなフレークが集まるといったような感じでしょうか。

同じ絵柄のシールが20枚ずつが5種類入っているのが定番です。
今では、手軽な値段で買えることから、小学生~大人の方まで幅広い人気です♪

Ⅱ:フレークシールってどんなのがあるの?


その種類はたくさん揃っています!!
いくつか、ご紹介します。

●ロマンティック系
お姫様を連想させるような、エレガントな柄です。
花柄や苺などキュートさをアピールするには最高です。

●チョコラベル風
名前の通り、外国のチョコレートにラッピングされているような柄のことです。
大人可愛い代表!!

●キャラクター系
ミッキーなどのディズニー系やサンリオなどのキャラクターを象ったもの。
大人の方にも使えると大変人気のシールです。

●オイルワックスペーパー
別名パラフィン紙と呼ばれる素材のもです。
半透明なものが、また良い味を出していて、パンやサンドイッチなどの食べ物の包み紙に使われています。
オシャレ度満点なので、オススメです。
スポンサーリンク


Ⅲ:フレークシールの使い方って?


今フレークシールを使っている人や。これから使いたいと思っている人にも、どのよう使い方があるのかいくつか紹介します。

★クリアファイルに収納して、コレクションに!!
男の子がプラモデルを集めるのと同じように、女の子だって可愛いものを集めたいという気持ちはよく分かります。
また、集めたものを眺めているのも楽しかったりしますよね。

★メッセージカードや手紙に貼る!!
用紙や封筒がシンプルな時、フレークシールでいつでもアレンジできます。
もらった人も喜ぶこと間違いなしです。

★手帳やカレンダーにも!
先ほどの手紙と違って、自己満足になってしまうかもしれませんが、イベントごとのシールは、(例えば10月はハロウィン 12月はクリスマスなど)かなりテンションが上がります!
手帳は、1ヶ月同じページになってしまうので、つまらなくなりそうですよね。
そんな時、フレークシールは大活躍です。
自分なりの予定表って素敵ですよね。
手帳は人に見られることがあまりないので、年齢など関係なく自分だけで楽しめます。

★部屋に飾る!
額縁に入れて、レイアウトしたり鏡に貼ったりするだけで、お部屋の雰囲気もガラっと変わります。
フレークシールだけで、センスの良いお部屋になりますよ!

★友達と交換!
私が学生の頃、ものすごくプリクラが流行りました。
ただ撮るだけではなく、交換をするというのが魅力でした。
しかも、プリクラの数を競ったりしていた人もいたので、知らない人のまでプリクラをもらったりする人も・・・。
それと、同じ感覚でフレークシールを交換するのが主流です!
色々なデザインのものも楽しめますし、コレクションする上でもいろいろな種類のシールがあったら楽しいですよね。


Ⅳ:収納方法


気軽に集めることはいいですけそ、貰ったものは皆さんどうしてるのでしょう?
簡単に、収納方法をお教えします。

①ビーズケース
市販されているビーズケースとされているものは以外にフレークシールのサイズにぴったりのものが多いんです。
蓋を取ってしまえば見やすいので、オススメです。

②ノートに両面テープ
刺身状態に並べて、両面テープで貼るだけ。
ノートではなく、クリアファイルでも良いですね。
見開きで一目瞭然なのが、魅力です。


③システムバインダーでオリジナルのシール帳
手帳サイズのシールの台紙を購入すれば簡単です。
数が増えても台帳を増やせるのが嬉しいですね。

④名刺入れ
手軽に購入しやすいですし、上から簡単に収納できるのが、お好みの人にはオススメです。

⑤引きだしやアクセサリー用の収納トレイ
持ち歩かない人には、オススメの小さな引き出しはいかがでしょう。
今は可愛いデザインのものもあるので、たくさん可愛く収納できますよ。

⑥製氷皿
まったく見た目を重視しない人には、パッと見で分かりやすい製氷皿が良いですよ。
大きさもいろいろありますし、低予算で購入できますしね。

いかがでしたか?
フレークシールの大体のことは分かっていただけましたでしょうか?
このシールは、活用法がたくさんあります。
初めて知った方でも、今からでも遅くはありません!
自分なりのデザインでアレンジしてみませんか?

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ