ローリエがない時の代用はこれでバッチリ!

スポンサーリンク

cfd4c46c475369c2c358d35a8c42ec08_s

まだ子供の時に実家で母と一緒に初めてカレーを作った時に、ローリエを入れることを知りました。
それ以来、カレーを作る時には必ずローリエを入れています。
昔は田舎のスーパーではなかなかローリエは手に入らなかったので、カレーを作る時には材料を買う時に必ずローリエが買えるお店に行くように計画していました。
最近では普通のスーパーでも簡単に手に入ります。
ところが必ずカレーに入れているローリエを、うっかり買い忘れてしまいました。こういう時に家にある他の食材で代用は出来るのでしょうか?

ローリエって何?

ローリエはカレーなどの煮込み料理のレシピによく出てくるので、これを使わない人でも名前だけは聞いたことがあると思います。
一見、ただの普通の葉っぱです。ローリエとは月桂樹の葉を乾燥させた香辛料で、香りは甘いのですが味は苦くお料理の時に肉などの臭み消しのために使われます。
お鍋に入れっぱなしにすると苦味が出てくるので、食べる前には取り除きます。

ローリエの効能は胃の調子を整えて食欲を増進させる事、肝臓の働きを助ける効果もあります。
更にローリエに含まれるオイゲノールという成分には抗酸化作用があるので、体の酸化を防ぎ美容効果も期待できます。

ローリエはどんなお料理に使うの?

ローリエはカレーの他にシチューやロールキャベツ、ポトフなどに使います。
オイルに漬け込むことも出来るのでサラダやマリネにも使う事が出来ます。
他にも手羽元の煮込みやサーモンのソテー白身魚のホイル焼きなど、実は利用できるお料理は多数あるのです。

ローリエの代用って何かある?

ローリエってカレーやシチューに何となく入れていましたが、実はかなり実用性の高いスパイスだったのです。
乾燥していて保存もきくし、買っておいて損はありません。
しかし煮込みなどを作り始めてからあると思っていたローリエの在庫が無かったことに気づいたら、どうしたらいいのでしょう。
他に代用できる物はあるのでしょうか。調べてみたら、次のようなものが代用として使える事がわかりました。

①ローズマリー
シソ科のハーブのローズマリーは殺菌作用が強く、香りも強くて刺激的です。
ラム肉の臭い消しに使われる物なのですが、たんぱくな白身魚のお料理にも使う事が出来ます。
カレーやポトフなどを作るときの肉の臭みを消すための代用ならば、少量のローズマリーで代用できます。

スポンサーリンク



②タイム
殺菌作用が強く防腐作用も強いタイムは、魚のムニエルやトマトを使ったお料理に使われます。
スープにも使えるので、タイムもローリエの代用は十分できます。

③セロリの葉
セロリの葉は肉や魚の臭みを消す効果があります。和食に使っても味や香りに違和感はなく、サラダを作るときに使わなかったセロリの葉っぱを冷蔵庫に保存しておけば、ローリエを買い忘れた時の代用として使えます。

④コリアンダー
パクチーとも呼ばれる物で、日本でも最近ブームが沸き起こっています。
この種子や葉を乾燥させて粉末状にしたものを日本ではコリアンダーと呼び、スパイスとしてお料理に使われています。
生の葉の独特な香りほどクセは無く、ビーフシチューやカレーに日頃から使っている人もいます。

⑤ナツメグ
ハンバーグなどひき肉を使ったお料理で臭み消しとして使われているナツメグは、ローリエの代用にもなります。ひき肉料理をよく作るご家庭なら、ストックされているのではないでしょうか。

⑥酒やワイン
スパイス類は置いていないけど、お酒ならストックがあるというご家庭もあるでしょう。
料理をする時に日本酒や赤ワインをよく使います。どちらも肉の臭みを抑える効果がるので、ローリエの代わりに使用できます。

以上のように、日常的に使合われるスパイスやお酒がローリエの代用として利用できます。
カレーやシチューを作ろうとしたらローリエが無かったというような時でも、あきらめてメニューを変更する必要はありません。
これらを代用して美味しいお料理を作りましょう。

YouTube トマト煮込みハンバーグを作った


YouTube 料理番組で良く聞く「ローリエ」ってどんな味?


YouTube お野菜ごろごろポトフ

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ