ソウシハギの見分け方~カワハギの仲間のアブナイ奴・・・~

スポンサーリンク

3d2b209a4fca4c0aed1563cf86e769d9_s
海釣りが趣味!という方はご存知だと思いますが、最近始めたの!という方には注意が必要なお魚のお話しをします。
その魚の名前は「ソウシハギ」。海にすむ魚で、実はこれがなかなかの猛毒を持つアブナイ奴。きちんと知っておいて損はなし。ソウシハギのことと見分け方を覚えておきましょう。


ソウシハギとはこんな魚


ソウシハギはもともと、亜熱帯の海域に住んでいる魚。最近の地球温暖化の影響からか、どんどん住処を広げ、日本近海にもやってきました。九州や四国、本州でも目撃情報があります。

ソウシハギはなぜ気を付けなければいけないのか、それは、この魚が毒をもっている上に、「ウマヅラハギ」というそっくりな魚がいるからなんです。

両者ともカワハギ科の魚で、形が似ているのですが、ウマヅラハギは食用になります。でも、ソウシハギは内臓に猛毒を持っていて、口にすると手足がしびれたり呼吸困難になったりします。この魚の毒は猛毒で、死に至る場合もありますので気を付けなければいけません。なんと、フグの毒の数十倍の威力!なのです。

ソウシハギを見分けよう


ソウシハギとウマヅラハギを見分けることができれば危険はないわけです。似てはいますが違う魚なので、見分けるポイントがあるはず。

どちらも「馬面(ウマヅラ)」で姿が似ているので、一見同じ魚なのかな?と思いがちですが、ソウシハギは、黄色っぽい体に青い波模様が入っています。黒い斑紋もあります。

ウマヅラハギには黒い斑紋はありません。これが一番の目安になります。

ところが、体の模様も写真で見ると毒々しく感じる青い模様は、釣り上げてみると見えにくいものもあります。黒い斑紋がないことを確認できれば良いですが、きのこと同じで不安な場合は食べない、これが鉄則です。
↓ソウシハギ



↓ウマヅラハギ



スポンサーリンク


ソウシハギが持つ猛毒について


ソウシハギが持っている毒の名前は「パリトキシン」と言います。この毒は、生物が持つ自然毒の中では最強の猛毒と言われ、加熱しても分解されませんので、「料理すれば大丈夫」とは絶対に思わないでください。

実は、パリトキシンはソウシハギがもともと持っている毒ではないのだそうです。ソウシハギが食べる「イワスナイソギンチャク」が実はこの毒をもともと持っていて、これがソウシハギの体内に蓄積されているのです。よって、毒は内臓にしかありません。逆に言えば内臓以外は食べられるということのようですが、さばくときに内臓を傷つける可能性が高いので、危険を冒してまで食べることはやめましょう。

ソウシハギはウマヅラハギよりも大きめの尾ひれがあることも特徴の一つです。ですが、釣って比べてみるのも大変なこと。

やはり斑紋など体全体の特徴をしっかり覚えておくことが必要ですし、ベテランの釣り人は知っている方も多いと思いますので、知らない魚を釣り上げたらそばで釣りをしている人に聞いてみるのも勉強になりますよ。写真や文章だけでなく、本物を見ながら教えてもらうのがとてもためになります。

地球の温暖化というものは、生物の生活圏すら変えてしまいます。今までいた魚がいなくなった、今までいなかった魚がいるようになった。テレビでそんな話をよく聞くようになった気がします。

毎年、寒いところにいるイメージの強いアザラシが本州の川に現れたりするのも温暖化が原因の一つなのでしょう。

同じく、もともと本州まで来ることのなかったこの魚が現れるようになったということが問題なのかもしれません。

自然環境を考えず突き進んで生活や産業を重視してきた結果、私たちは毒を持つ魚に遭遇してしまった。

なんとも皮肉な話です。人間の招いた結果ですので、私たち人間が毒に気を付け、これ以上生物の住処を変えさせることがないようにしていけたらよいのですが・・・。

スポンサーリンク



One Response to “ソウシハギの見分け方~カワハギの仲間のアブナイ奴・・・~”

  1. ポケ より:

    ソウシハギの毒について
    いろいろ調べてます。
    保健所などの公的な期間の
    注意を見ますとフグの
    数十倍と書かれてるところが
    ほとんどですが
    何故はっきり「青酸カリの
    数万倍」と書かないのか
    疑問です。
    おまけに水溶性と来てますから「絶対に食べないでください」どころか「触らないでください」
    と書かないのか疑問です。
    これ触ったら手がただれたり
    失明の危険性があります。

    青酸カリの数万倍の危険性が有りますから一般家庭の厨房で絶対
    捌けません。

コメントを残す

サブコンテンツ