忘年会で絶対盛り上がるおすすめゲームとは?

スポンサーリンク

fc3cb62be3c5c3ee181cf938ff32987b_s
1年の最後にたくさん開催されている忘年会。色んな忘年会がありますが、楽しいのが1番ですよね。

お酒を交わすことによって色んな話が出来ますし、その団体や組織の色が出ますね。

忘年会はお酒に飲まれて、トラブルが起きたりすることもたまにありますが、基本的には年忘れるために開催されるもの。

楽しい忘年会にしようじゃないですか。そんな忘年会を盛り上げるには、ゲームや余興がつきものです。

幹事さんは必見です。今回は、忘年会で盛り上がるゲームを紹介していきたいと思います。

簡単なゲーム


体内時計ゲームを紹介します。こちらは、チーム戦でなく個々で参加しやすいゲームです。

体内時計のしっかりした人が勝つゲームですが、お酒が入っているので楽しい結果になります。

ゲームのルールは、司会者が時計を用意します。参加者は目を閉じます。そして、司会者の合図とともにスタートして一分ちょうどと感じた瞬間に手を挙げます。一分に一番近かった人の勝ちです。

スクリーンが用意されている会場なら、タイマー動画を流した方が会場全体の注目を浴びるので、おすすめです。

定番のビンゴ

ビンゴといえば、忘年会などの宴会につきものですよね。定番のゲームになりますが、いつもより少しビンゴの内容を変えると、参加者の親交を深めることができます。

おすすめなのが、忘年会に参加する人の名前を聞いてまわり、カードに記入します。そのカードでビンゴを進めます。あらかじめスタッフは受付で、出席された方の名前をチェックしておきます。

数字の書いていないフリービンゴカードを配ります。そのカードのマスに、参加者は他の参加者の名前を聞いてまわって教えてもらった名前を書いていきます。参加者の名前を書いたくじを引いて、ビンゴをします。
スポンサーリンク


この準備はスタッフの方がする必要がありますので、出欠の連絡を聞いてから用意しましょう。当日までに出欠の変更があるかと思いますので、出席名簿はしっかりとチェックしておきましょう。

メンバーが増えた場合に備えて予備のくじびきを数枚用意しておく必要があります。また、欠席になったメンバーが出ても平気なように、くじを引く方に欠席になったメンバーを伝えておきましょう。

ストッキングゲーム

このゲームは、参加者は男性に限りますが、確実に盛り上がります。ストッキングが脱げないように引っ張り合うゲームです。ストッキングを2枚用意して、双方のストッキングの先をしっかりと結びます。

そして、それぞれ頭から顔までストッキングを被って貰います。合図と同時に、お互い思いっきり引っ張り合い先に脱げた方が負けです。勝ち抜き戦にしても良いですし、チーム対抗戦にしても良いでしょう。

くれぐれも女性にはやらせないでください。忘年会で、女性扱いされなくなってしいますので。

シンプルなゲームですが、簡単で盛り上がるゲームです。是非、行ってみて下さい。注意すべきなのが、会場にはグラスやお皿の割れ物があると思いますので、広い場所でやってください。


スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ