お友達の出産祝いにおむつケーキを!~作り方大公開~

スポンサーリンク

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s

お友達がめでたく出産!お祝いの気持ちを伝えたいけれど、相手が何を欲しがっているのかわからない。

必要なものを贈れたらいいのに。

赤ちゃんが必要なもの。

ベビー用品はママが出産前に用意してしまいますよね。

では消耗品。赤ちゃんが使う消耗品の代表格といえば、そう、オムツ。

ここ数年、「オムツケーキ」なるものが流行っています。

もちろん賛否両論ではありますが、アイデアではあるなと思います。

きっと使うものだし、もらったとき華やか。

このオムツケーキ、専門店等で注文もできますが、自作もできます。
自作できるオムツケーキ、作ってみませんか?

オムツケーキとは?


オムツケーキとは、その名のとおりオムツでできたケーキ。

要はオムツをケーキの形に形成して飾りつけをしたものです。

二段や三段のオムツケーキが主流のようです。

赤ちゃんが使うものなので、結果的に消耗できるという利点から人気になったのだと思いますが、実用的かつ華やかなものなので、欲しいというママも多くいらっしゃると思います。


オムツケーキは賛否両論


自作のオムツケーキについては賛否両論

というのは、赤ちゃんに使うオムツですので、衛生面からくる否定意見も多くあるということが実情なのです。

パッケージを家族でもない人が開けて作成することについて嫌悪感があるというママもいらっしゃるかもしれません。

オムツケーキを贈ろうと思ったら、まず相手がオムツケーキをどう思っているのか、贈って迷惑にならないかを知る必要があります。

他にも、オムツのサイズの問題やこだわって使っているメーカーがある、布オムツ派だったなどで、結局使えないものになってしまうことも無きにしも非ず。

やはり事前にいろいろ聞いておかなければいけませんので、オムツケーキはサプライズプレゼントには向きません。

貰い手側が喜んでくれるとわかる方に作ってあげてください。



スポンサーリンク



オムツケーキを作る


オムツケーキの作り方をみていきましょう。


オムツケーキを作るとき必要なのは、送る相手の赤ちゃんが使っているオムツのメーカーやサイズ。

前もって「オムツケーキを贈っても大丈夫か」「使っているメーカーは何か」「どのサイズが欲しいか」を相手に聞いておく必要があります。

贈ってよし、メーカーやサイズもわかったら、オムツを買いに行きます。

あと必要なものがゴムやマスキングテープ、ビニール袋など。ビニール袋はオムツを一枚ずつ個包装するために使うので、使用するオムツの数だけ用意します。

それからビニール紐、ラッピング材料が必要になります。

オムツは開封したらすぐにビニール袋などに一枚ずつ入れましょう。

袋に入れたらクルクルと巻いてゴムやマスキングテープなどで留めておきます。

これを一袋分終わらせてしまいましょう。できれば、手の消毒をしてから作業をしてください。

ビニール紐で作りたいおむつケーキの大きさの輪を作り、その中に丸めたオムツを入れてケーキを形成していきます。

2段にしたい場合は2段分、3段なら3段分作ります。

ケーキの形が出来上がったら積み上げてデコレーションをしていきます。包装紙やリボン、造花や小物などを使って、素敵にデコレーションしてあげてください。


アイデア満載のオムツケーキ



何も出産祝いだけではないオムツケーキ。

お誕生日やクリスマスなどにもいいですね。

デコレーションするものは100円ショップでいろいろ手に入ります。

ストローを使って上下のケーキを固定するのもとてもよいアイデアですね。


ラップを芯に使って丈夫に作っていらっしゃいます。キッチンペーパーで包むと、ケーキがやわらかな感じになってこれも素敵です。

赤ちゃんとママが気持ちよく使ってくれるように、十分配慮をして作ってあげてください。

オムツケーキは実はそんなに作るのは大変ではありませんし見栄えもよいので、是非ほしいという方がいたらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ