夏休み!自由研究の工作【女の子向け】

スポンサーリンク

7ca1e168b5167a7110ab69e8c3cdb160_s

小学校の夏休みの自由研究といえば工作!しかし、工作というと男の子向けというイメージありませんか?

ネットや本で調べてみても、出てくるのは男の子向けの作品ばかり……

女の子だってかわいい工作がしたい!という子のために、夏休み期間中にできる女の子向けの工作や手芸をご紹介します。

ビーズアクセサリー


【材料】
・ビーズ
・ゴムのテグス

好きな色のビーズをつなげてオリジナルのブレスレットネックレスを作ってみましょう。

ビーズをつないでいくだけの単純作業ですが、ビーズの色や配置を変えるだけで、アレンジ作品が作れます。

手芸店などで本格的なビーズを用意してもいいですが、最近では100円均一のお店などでも様々な種類のビーズが売っています。

粒が大きめのサイズを選ぶと、低学年の子どもでも簡単に作れるでしょう。

ゴムタイプのテグスを使うことで、子どもでも作業しやすく、また、子どもでも着脱できるアクセサリーを作ることができます。

IMG_0745

プラバンキーホルダー


【材料】
・プラバン
・留め具
・アルミホイル
・油性ペン

プラバンに油性ペンでイラストを描いて、世界にひとつしかないキーホルダーやネームプレートを作ってみましょう。

絵を描いたプラバンを、しわしわにしたアルミホイルの上においてオーブントースターで60秒ほど加熱すると、みるみるうちに縮んであっという間に完成!加熱直後のプラバンは熱いので、軍手などを使いましょう。

プラバンは100円均一のお店や文房具店で購入できます。

ポイントは、加熱すると縮むので大きめにイラストを描くこと。

それから、縮んだ後のプラバンはとても硬くなるので、キーホルダーの留め具をつける穴は加熱前に開けておくこと。

また、絵を描く面に紙やすりをかけると、色鉛筆でも着色できます。油性ペンよりも優しい印象の仕上がりです。

熱を使うので大人と一緒に作りましょう。

tei5b1362363691fe

リメイクうちわ


【材料】
・いらなくなったうちわ
・画用紙
・ペンや絵の具

夏祭りや花火大会でもらったうちわをリメイクして、オリジナルのうちわを作ってみましょう。

いらなくなったうちわの紙をはがして、変わりにオリジナルのイラストを描いた画用紙を貼り付けるだけの簡単工作。

うちわの縁取りにレースやリボンを貼ってもかわいいですね。



さいごに


今回ご紹介した工作や手芸は、実は大人になっても楽しめるものばかりです。

工作をきっかけに、創作する楽しみにつながると、とても良い夏休みの自由研究になるのではないでしょうか。

【その他自由研究題材も参考にどうぞ】
夏休みの自由研究~中学生編~
中学生の簡単な夏休み自由研究【すぐできる!】
夏休みの自由研究題材【小学6年生】
夏休みの自由研究題材【小学5年生】
夏休みの自由研究題材【小学4年生】
夏休みの自由研究題材【小学3年生】
夏休みの自由研究題材【小学2年生】
夏休みの自由研究題材【小学1年生】

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ