逆さまつげとは?~顔のパーツの中で1番他人に気付かれない異常~

スポンサーリンク

5466716b5c5e966755ec851b22ed073d_s
人間の体は神秘に包まれています。人間は顔にまゆ毛や鼻と口があって、体にはおへそがある。そのように生れてくる人が多いです。

ですが、世の中には指の数が1本多かったり少なかったり、色盲だったりと少なからず少数派になることで生活に不便が出る事があるというのは否定できません。

ですがその中で、顔という大事なパーツで起こる他の人と違う部分、「逆さまつげ」があるという事を皆さんはご存じでしょうか?実は芸能人でも、ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さんやアイドルグループ乃木坂46の若月佑美さんが手術をした経験があるそうなのです。

見た目では分かりにくいですが、目の炎症等を起こす恐れがあるこの逆さまつげについてまとめました。

逆さまつげとは

通常人間の睫毛は上まぶた、下まぶた共に外向きにくるんとなるように生えますが、逆さまつげは、大きくそれ以外の生え方をしている状態を指します。ですので症状がひどいと毛先が眼球に刺さり、角膜や結膜の1部分が剥がれ落ちたり、長期間放っておくと乱視や目の充血の原因になります。

睫毛の向きがバラバラに生える事による睫毛乱生、瞼自体が眼球の方に曲がってしまう眼瞼内反の2種類があります。

基本的にほとんど先天性であり、顔に肉が付きやすい方に多いそうです。特に赤ちゃんの5人に1人が逆さまつげと言われています。

ですが、赤ちゃんの頃は睫毛自体が細い事と、成長と共に自然治癒するケースがほとんどなので、赤ちゃんに逆さまつげが見つかっても経過観察で済むことがほとんどです。

ですが赤ちゃんで治らなかった数%が子ども~大人まで症状を持ち込む事となり眼の症状を与える病気として向き合わなければなりません。

逆さまつげかもしれない、自分の子どもに起きる変化


赤ちゃんのうちに症状が治らなかった数%が子どもから大人まで持ち込まれるようです。見ればわかると言っても睫毛の生え方なんて分かりにくいし、そもそも今まで見た事が無いという方もいらっしゃると思います。

特にお子さんがいらっしゃる場合、目の成長に危害があるかもしれないので早めに気付いてあげたいですよね。ですので、逆さまつげの疑いがある場合に起きる症状や行動として以下の行動が見られます

・目をこする
・カメラのフラッシュ等の光を痛がる
・目やにが多く、まばたきが多い
・目がいつも充血していて潤んでいる

このような状態に常になっていると逆さまつげの疑いがあります。大人まで放っておくと眼に重大な症状が出てきますので、ちょっとでも異変を見つけたら病院に行きましょう。
スポンサーリンク


逆さまつげの治し方

まずお伝えしたい事は、お医者さんで診断していただき治療してもらうのが1番良い治療方法です。
保険に入っていれば両目で2万円くらいで治療ができます。ただ、お医者さんによって治療方法が違いますので、そこは良く調べていくようにしましょう。ですので、それ以外で治る可能性のある方法を調べました。

・睫毛を抜く
道具もいらず、簡単にできるやり方ですが睫毛乱生の方は、1度抜いたことで睫毛が正しく生え変わる可能性もありますが、1時的な物なので生え変わってきた時、何かしらの対策が再度必要になってくると思います。

・ビューラ―
女性の方ならお持ちだと思いますが、ビューラ―で睫毛の形を整えるのも一応方法の1つです。一応というのは、効果が1~2時間程しか継続せずすぐに逆さまつげに戻ってしまうからです。ですが、この大事な時間だけ目をこすりたくない、充血させたくないという方が自分で速く、簡単にできる方法としておすすめしますので、いざというときは男性でも試してみてください。

・睫毛パーマ
睫毛にパーマをかける方法で、毛を抜く必要もなく、効果が長時間継続する事から、お医者さんもお勧めする方法です。メリットとしては毛にくせをつけることで自然治癒の可能性が出てくる事と、医者にかからない治療方法を選択される場合、2か月に1回5000円程度で済む為、美容室に行くのと同じ感じでできる為、今まで挙げたなかでは最もお勧めの方法の1つです。

逆さまつげという言葉は知らない方も多かったと思いますが、我々の身近にあり、多くの方の目に悪さをしている症状だという事を知っていただけたと思います。ですので、逆さまつげで悩んでいる方の力になってあげてください。

逆さまつげについてより理解を深めていただきたいと考えYOUTUBEの動画にて紹介させて頂きます。

あいみ(6歳)逆さまつげ入院&手術


金爆 鬼龍院翔、逆さまつげの手術を決断 【画像あり】 下まつげ刺さる…眼科の費用は●●


高須クリニック  下まぶた逆さまつ毛修正手術、たれ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術) 手術直後の腫れ、経過、痛み、傷跡、効果、ダウンタイム  美容整形外科動画

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ