足の裏サロンパスの驚きの効果とは?

スポンサーリンク

2f8bdf71d73356dee3f8f6e958d38534_s

誰もが言わずと知れた久光製薬さんの「サロンパス」。小さいころ、父親がよく体のあちこちに貼って寝るので「サロンパスくさいー」と逃げ回っていた頃を思い出します。

自分が実際、あの頃の父と同じくらいの年齢になって「ああ、肩凝ったな、サロンパス買ってきたい」とふと思うことが多くなり、「サロンパスくさい」なんてよく言えたものだと反省しきりです。
さて、このサロンパスですが、よく肩こりなどで貼っていらっしゃる方も多いと思います。CMでも肩こりに効くような感じで放送されていることが多いと思います。
しかし、これだけでは終わらないサロンパス。薬局に走りたくなります。

足の裏サロンパス


足の裏にサロンパスを貼るといい、最近よく聞きます。

足の裏にサロンパスを貼ると、何がいいのか調べましたら、結局の話「血行がよくなる」ということで起こる効果なのですが、血行がよくなるだけで人間の体はこんなにも楽になるのか、と感心してしまいます。
たしかに、肩のこりは血行が悪くなっている、と聞きますよね。

では、なぜ「足の裏にサロンパスを貼る」のでしょうか。それは、足の裏にたくさんのツボがあるから、と言われています。足ツボマッサージ、よく聞きますよね。テレビで芸人さんが罰ゲームで痛がっているあれです。

足の裏は体のいたるところと密接な関係があると言われています。ここが痛いのは胃が悪いせいだ、などという言葉ととともに芸人さんが悶絶していることがありますね。その部分の血行が滞るのはやはりよろしくないのでしょう。

体全体的にも、足の裏は血流の折り返し地点。ここで滞ることを減らすことで体にとてもいい影響がある、というわけです。
例としては
・足のむくみや疲れの改善
・便秘が改善される
・冷え性が改善される

これらはもう、女性にとってはありがたい話ですよね。
ほかにも、「目覚めがよくなる」「ダイエット効果がある」など、男性でもちょっと試してみたくなる効能も。もちろん血行がよくなるので、肩こりも改善されるとか。

スポンサーリンク



足の裏サロンパスの貼り方

貼るタイミングは入浴後もしくは就寝前がよいのだそうです。可能であれば足の裏を少しマッサージするなど、もみほぐしておくと効果的だそうです。

サロンパスを貼る場所は、気になるツボの部分に貼るのがいいそうですが、おススメはつちふまずと指の付け根。足の人差し指から薬指の付け根あたりがいいそうです。
指の付け根は、脂肪燃焼に効いてくれるとのこと。つちふまずはむくみや便秘に効くとか。

あと、親指周辺は朝の目覚めがよくなるのだそうです。
もうひとつのコツとしては、片足だけでなく必ず両足に貼ること。これが効果を引き出せるポイントのようですよ。

調べていてサロンパスを貼るとダイエット効果が出るという話がでてきたときには驚きましたが、血行がよくなるということは代謝もよくなるでしょう。
結果的にダイエットの結果が出やすくなるかもしれませんよね。

足の裏に貼るだけで体調がよくなるかもしれないサロンパス。肩に貼るだけじゃもったいない。是非ご活用ください。
皮膚がかぶれやすい方は貼る回数や時間などを調整してみてください。お肌にやさしいタイプのサロンパスもあるようです。

私も朝が苦手、なかなか目が開かないので、今晩からサロンパス作戦開始です。朝は元気に迎えたいですからね。
そして冬は体中も冷えていますので、血行がよくなって冷え性も少しは改善していきたいなぁと思っております。

ちなみに、サロンパスはしもやけにも効くらしいです。しもやけもいわば血流の滞りですので、サロンパスを患部の大きさに切って貼っておくといいそうですよ。
サロンパスは冬の強い味方かもしれませんね。「一家にひと箱」もいいかもしれません。

サロンパスは肩にはるだけじゃない。こんな使い方もある!是非肩こり、冷え性、便秘等でお悩みの皆さん、試してみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ