脈拍が遅いのは大丈夫?

スポンサーリンク

57daec3c571d39c9c44ef2f250a1255d_s

日常で健康に心配がない人でも、スポーツの後などに自分の脈拍の回数を数えたことがある人はいるでしょう。

スポーツの後は、脈の打ち方が強くて早いものです。

何気なく安静にしている時に脈を調べると、すごく遅いような気がする事はありませんか?

遅すぎるのかもしれないと心配になったので、大丈夫なのか調べてみました。

脈拍とは

まずは脈拍について調べてみました。

脈拍は、全身に血液を送り出すポンプの役割をする心臓が収縮した時に左心室から大動脈に駆出された血液によって動脈壁が拡張した時に生じる「動脈の拍動」の事です。

血管壁が拡張されて起こる血管壁の波動が動脈の末梢部分まで伝わり、脈拍として触知されます。

脈拍の伝播速度が速いので、脈拍は心臓の拍動とほぼ同時に触れることが出来ます。

成人の平均脈拍数は60~100回/分で、年齢や性別などによって異なります。

脈拍数が120回/分以上になると「頻脈」と言い、60回/分未満の場合は「除脈」と言います。

因みに乳児の平均の脈拍は130回/分、高齢者になると50回/分と加齢により次第に脈拍数は減少します。

一般に脈拍を調べようとするときには、手首を用いることが多いでしょう。

テレビや病院で看護師や医師が患者さんの脈拍を調べるシーンでも、手首を触れている事が多いようです。

脈拍を触知するときには、体表面の近くを走る動脈が用いられます。

手首の親指側(橈骨動脈)以外にも、首の所を走る頸動脈や腿の付け根あたりの大腿動脈・足の甲を走る足背動脈などが用いられます。

スポンサーリンク



脈拍が平均より遅いのは大丈夫?

成人の脈拍の性状は1分間に60~100回と範囲が広く、歳をとると平均の脈拍数が少なくなってくることがわかりました。

そして安静にしている時は、スポーツをしている時よりも脈拍は遅くなります。

安静にしている時は全身に血液をたくさん送り出す必要がないからです。

その代り、脳や肝臓・腎臓など必要な部分へ優先的に血液は送られます。

しかし働き盛りの成人でも、安静時の脈拍数が60回/分未満の「除脈」になる事があります。

いくら安静中とはいっても少なすぎるような気がしますが、これは大丈夫なのでしょうか?

長年にわたり、激しいスポーツをしていた人は心拍数が遅くなります。これは「スポーツ心臓」と呼ばれます。

激しいスポーツをしている時の心臓は全身の筋肉に、酸素を多く含んだ血液を大量に送り出す必要があります。

普通は心拍数を多くして、送り出す血液量を増やします。

しかし常に激しスポーツをしている人の心臓は、その状態に適応するために心臓を大きくして1回で送り出すことが出来る血液の量を多くしようと体が働きます。

そうなるとスポーツでも脈拍数は少なくなるので、安静時には更に脈拍数が少なくなるので除脈になっても不思議はありません。

一流スポーツ選手の中には、安静時の脈拍の回数が50回/分程度の人もいるそうです。

脈拍が遅い原因とは?

スポーツ心臓のように、病的ではない原因で脈拍数が減少することがあります。
他にも脈拍数が減少する原因があるのかを調べてみました。

・加齢
前にも書きましたが、歳をとるとだんだん脈拍数が減少してきます。それは、心臓を動かす力が衰えてくることが原因です。

・薬の副作用
内服中の薬の副作用でも、除脈になる事があります。抗うつ剤や精神安定剤、心臓病や高血圧の薬の中にこのような副作用を起こす薬があります。

・高カリウム血症
高カリウム血症になると、除脈になる事があります。カリウムは多すぎても少なすぎても、心臓の動きを狂わせてしまう原因になります。腎臓の機能が低下している時にはカリウムが溜まりやすくなるので、除脈を起こす場合があります。

・自律神経失調症
自律神経失調症では交感神経と副交感神経のバランスが崩れるので、体にあらゆる症状を引き起こします。体の慢性的な怠さや食欲低下と一緒に、脈拍数が減少することがあります。

・心臓の病気
狭心症や心筋梗塞などの心臓病でも、脈拍数は低下することがあります。これらの病気が原因で除脈の場合は、命が危険な場合が多いので確実に治療を受ける必要があります。

・まとめ
脈拍は病気ではなくても、脈拍数が少なくなることがある事がわかりました。しかしそこに病気が潜んでいた場合は、生命の危機を及ぼすような場合があります。
除脈と一緒に他に気になる症状がある場合は、検査を受け専門の医師に相談しましょう。

YouTube 不整脈(頻脈、徐脈、期外収縮)の原因と症状 倉敷市「からだにっこりカイロ」!


YouTube 脈の自己チェック

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ