仙腸関節の矯正法~腰痛と下半身太りを解消~

スポンサーリンク

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s

女性の天敵の腰痛と下半身太り。

ストレッチをしてみたり、ダイエットをしてみたり、色々試してきたもののあまり効果がみられないし、もうあきらめるしかないかな~とお悩みの方!

実はそのお悩みの根本的な原因が仙腸関節の歪みにあるかも知れませんよ!

と突然指摘されてもほとんどの方は??

と“鳩が豆鉄砲をくらったような顔”状態になってしまうでしょう。

日常生活であまり耳にすることがない仙腸関節の存在。意外と知られていない仙腸関節について紐解いていきましょう。


■仙腸関節とは?


骨盤を形成する仙骨と腸骨のつなぎ目部分の関節が仙腸関節と呼ばれており、通常は靭帯によってしっかり固定されている為、数ミリ程度しか動きがありませんが、バランスを取ったり、体の動きを支えたりする重要な役割を担っています。

■仙腸関節が歪む原因は?


仙腸関節は長時間の中腰姿勢や偏平足等、日常の偏った生活習慣により歪みが生じます。

よって日頃から仕事で決まった体勢になりがちな方や立つ時にうまくバランスを取れず、気が付くと片足にばかり重心をかけてしまう方などちょっとした日頃の“癖”が歪みの原因となりうるのです。

また、女性は妊娠・出産の際に産道を開く為に靭帯を緩める効果のある“リラキシン”というホルモンが分泌され、仙腸関節と恥骨結合が緩みます。

通常、産後はリラキシンの分泌が収まり、骨盤の緩んだ状態は自然と時間をかけて元に戻ろうとするのですが、戻りきらずに歪んだ状態になってしまう場合もありますので骨盤矯正ベルトの利用やストレッチ、筋力アップなどを心がけましょう。

■仙腸関節が歪むとどんな悪影響がある?


仙腸関節が歪む事によって様々な痛みや見た目の変化が生じます。

仙腸関節の歪みはレントゲンやMRIなどでも発見しにくい為、見逃されて長年原因不明の腰痛に悩まされる方も多くいます。

下記のいずれかの症状に悩んでいたら仙腸関節の歪みが根本的な原因の可能性があります。

<外見的症状>
・O脚やⅹ脚になる。
・お尻が垂れてくる。
・下半身太り
・足のむくみ

<痛み>
・腰痛
・過度な生理痛
・頭痛・肩こり
・股関節痛
・坐骨神経痛

■今後仙腸関節が歪む可能性もある?


今は腰痛の自覚症状が全然ないから私には関係ないなぁ~というあなたも下記の項目に多く当てはまる行動をしていたら今後仙腸関節が歪んでしまう可能性もあるので注意が必要です。

・足を組む癖がある。
・足の長さが左右異なる。
・胡坐をかくときに片側の足だけ開きづらい。
・鞄を持つ手がいつも同じ。
・長時間のデスクワークや立ち仕事など決まった姿勢が多い。
・靴の底がいつも同じ場所ばかりがすり減る。
・普段あまり運動をしない。
・立つ時はいつも片足に重心をかけてしまう癖がある。

いくつ当てはまりましたか?

今は大丈夫でも生活習慣次第で仙腸関節の歪みが生じる可能性がありますので気が付いた時に自分がどんな姿勢をしているか意識して正しい姿勢を保てるように意識しましょう。

■仙腸関節の歪みを治すにはどうしたらいい?


仙腸関節の歪み解消には整体や鍼治療が有効的です。

尚、せっかく矯正できても、日常的に偏った姿勢を取り続けているとまた歪んでしまう可能性がありますので治療と姿勢改善を同時進行で行いましょう。

自宅でもできる効果的なストレッチの動画などもYOUTUBEに多く投稿されていますので活用しましょう。

<仙腸関節のストレッチ>


<仙腸関節を自分で矯正する方法>


<仙腸関節に効く、腰痛ストレッチ(1)>



筆者も長らく腰痛と洋梨体系(下半身太り)に悩まされてきました。

ダイエットをすれば下半身が痩せると信じて無理な食事制限(長期間の断食)やハードな運動をしたり、色々な健康食品を試したり、謎の健康器具を買ったり・・・(今は使われずに部屋の隅に鎮座)色々血のにじむような努力をしてきましたが、姿勢が悪いという根本的な原因にようやく気付き、ちょっとずつ改善を目指しています。

皆さんも仙腸関節の歪みを矯正して体系や腰痛などの悩み決別しましょう!

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ