めざせ美脚!足が細くなる歩き方

スポンサーリンク

b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_s
モデルさんを見るとまず羨ましく思う足の細さ。羨ましく思った後の数日はウォーキングをしてみたり足痩せの運動をしてみたりと頑張るのですが、なかなか効果が目に見えないためすぐに断念。

女子の永遠の目標にして永遠の問題ですね。一日でつけたぜい肉は一日で落ちない。見に染みている人も多いと思います。

もちろんすぐに細くなるわけではないのですが、いくら頑張っても細くならないという方必見、「足が細くなる歩き方」。

自分の歩き方と比べてみましょう。

歩き方に問題?


足を細くするには、やはり足を使って脂肪燃焼!間違っていませんよ。

問題は歩き方です。歩き方なんて関係ないと思うかもしれませんが、姿勢が悪いと、背骨や背筋、骨盤が歪んで血行が悪くなり、体調が悪くなってしまうこともありますので、正しい歩き方を身に付けましょう、歩き方が変わると見た目も素敵になりますよ。


モデルさんの歩き方はお手本


美脚といえばモデルさん。モデルさんはまず背筋をきちんと伸ばした歩き方をしていますよね。

そして足の裏をきちんと使う歩き方をしているようです。「かかと」「指の付け根」「足指」できちんと地面をしっかりとらえているのだそうです。

この歩き方は下半身に無駄な負担をかけずに歩けるようで、余計な筋肉や脂肪をつけないで歩くことができるといいます。
スポンサーリンク


通常のウォーキングで気をつけたいこと


モデルさんの歩き方はなかなか会得できないとしても、ウォーキングにはコツがあるのだそうです。
・背筋を伸ばして歩くことが基本です。
・上半身に力を入れないこと。
・腕を前後にしっかり振って歩く。
・足は、かかとから着地。
・親指で強く地面を蹴って歩く。
・少し大股で、一定のスピードで歩く。
以上に気を付けて歩いてみましょう。姿勢にかかわることと足の筋肉を使うためのコツがこの中につまっています。



体育会系女子の悩み、発達した筋肉質な足


筋肉質の足がお悩みの方もいらっしゃるかと思います。ウォーキングではこの筋肉質な足をどうすることもできないと思いますよね。

特に太ももに筋肉がついている方はパンツや短めのスカートを履くのに抵抗があるという人もいらっしゃいますよね。

もちろん、筋肉を使わなければ筋肉は衰えますので、筋肉は落ちていきます。

筋肉が落ちると基礎代謝が下がるのだそうで、代謝が悪いと太りやすくなってしまいます。

学生時代は運動をしていたけれど、今は特にしていないはずなのに太ももが太いまま・・・という人は、もしかしたら筋肉がぜい肉に変わっているかもしれません。

筋肉質でなくなることはいいかもしれませんが、今度は太りやすい状態になってしまうので、安易に筋肉を落とそうとは考えず、太ももを引き締める筋トレがありますので、正しい筋トレをしてみてください。






そもそも最近、歩いていますか?


人間は歩いて生活しています。しかしわざわざ「ウォーキング」なる言葉が存在し、歩くことが運動の一部になっています。

電車や自動車がない時代はみんな歩いていました。籠に乗って優雅に生活をしていた方々はほんの一部。

大工さんは大工道具を担いで現場へ歩いて行き、魚屋さんも天秤棒に魚をぶら下げて徒歩で売りに来ます。

薬屋さんは大きな荷物を背負って行商し、お百姓さん達も鍬を持って畑へ行き、自分の足で畑を耕していました。

現代人は「歩く」ことがそもそも少なくなっています。

自分自身、普段の生活の中で一番歩きが多かった時期は東京に住んでいた時です。

スーパーや最寄り駅、郵便局、図書館、ハローワーク、ほぼ歩きでの生活です。電車に乗っても乗り換えるために歩き、駅を出てからまた目的地まで歩く。

車に乗らないで運転免許の更新に行ったのはこの時期のみです。これで不便をまったく感じなかったというのに、自家用車必須の地元に戻ったとたん、スーパーも郵便局も図書館も車で行き、目の前の駐車場に停めます。

一駅分歩くなんてため息が出てしまいますし、免許センターも大型駐車場完備。町内の美容室すら車で行く有様です。このような生活こそが太る要因なのでしょう。

車社会に身を置いている今、まず「歩くこと」を意識しないと足痩せは程遠い夢になってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ