子どもへのクリスマスプレゼントの金額の相場はどれくらい?

スポンサーリンク

f274f0968b1ebf8edc1fed46fb4fc744_s
クリスマスが近づくと子どもはワクワク、ソワソワ。クリスマスプレゼントになにをもらえるか気になってしょうがないのではないでしょうか。

サンタクロースを信じている子は、「サンタさんへ。良い子になるので○○○をください。」なんてお手紙を書いて窓辺に置いておいたり……なんて可愛らしいのでしょう!

親としては、子どもの夢や希望はかなえてあげたいところですが、気になるのはそのお値段。

なんでもかんでも買い与えてしまっては、教育上よろしくないような気もしますし、なんといっても出費の多い年の瀬です。

少しでも財布の紐は締めたいと思いませんか?
子どもへのクリスマスプレゼントの金額の相場はどれくらいなのか調べてみました。

目安は5,000円


日本生命がおこなったクリスマスに関するアンケートによりますと、子どもへのクリスマスプレゼントは子どもの年代によって金額が変わってくるようです。

小学生以下の子どもの場合は、3,001~5,000円と回答した人が全体の36%、5,001~10,000円の人が23%いたそうです。

小学生以上の子どもの場合は、5,001~10,000円と回答した人が29%、3,001~5,000円の人が26%でした。

年齢や学年が上がるにつれて、プレゼントの金額も比例して上昇するようです。成長すると子どもからのリクエスト品も高度なものになっていくのでしょう。

50~70代のおじいちゃん・おばあちゃん世代は比較的高価格なプレゼントを贈る傾向もあるようです。可愛い孫のためなら多少奮発してしまうのかもしれませんね。

クリスマスプレゼントより、お年玉のほうが保護者の考えが厳しい!?


また、ベネッセのアンケートによると、高校生以下の子どもへのプレゼントは4,000~5000円と回答した人がもっとも多いそうです。

おもしろいのは「ゲーム不可ルール」の存在です。ここでいう「ゲーム」というのは、おそらくテレビゲームやそのゲームソフトのことなのでしょう。

プレゼントは何でもOKというわけではないご家庭が多数あるようです。
スポンサーリンク


子どもが喜ぶプレゼントは?


では、クリスマスプレゼントの相場の金額内で購入できるものにはどのようなものがあるのでしょうか。

まだ、何を用意しようか決めていないという方はご参考にしてくださいね。

子どもが好きなものといえば、やっぱりキャラクターもの。

中でも、アニメのキャラクターグッズや、スーパー戦隊・仮面ライダーシリーズの武器や変身グッズ、変身ヒロインのなりきり衣装などは、小学生以下の子どもに人気があります。

特に人気のあるグッズは、12月にはすでに品薄状態になることも。子どもたちの憧れのキャラクターグッズを手に入れようと、親がおもちゃ屋さんの行列に並ぶなんて話もよく耳にします。

お子さんがキャラクターグッズに興味がありそうなら、ちょっと早めですが11月ぐらいにリクエストを聞いておいたほうが吉かもしれませんよ。

クリスマスプレゼント!


絵本や児童書も年齢を問わず人気です。中でも、クリスマスやサンタクロースに関する本がプレゼントに選ばれることが多いようです。

クリスマスの夜に読み聞かせをしてあげると、とっても素敵な夢が見れそうです。

音がなったりページの一部が飛び出したりするような仕掛け絵本なら、まだ文字の読めない小さな子どもも楽しめますよ。

迷路や間違い探しなどユニークな本がたくさんありますので、お子さんにピッタリの一冊を探してみてはいかがでしょうか。

クリスマス絵本のおすすめは?


小学生になると、いくら親が反対しても欲しいのはゲームではないでしょうか。友達がもっていたらやっぱりほしくなりますしね。

値段の張るゲーム機本体は誕生日プレゼントに、ゲームソフトは5,000円ほどで購入することができるのでクリスマスプレゼントに贈るというご家庭もあるようです。

ゲームは1日1時間」「勉強もがんばる」など、親子でルールを決めてからプレゼントすると良いかもしれませんね。

番外編として、クリスマスプレゼントの金額の相場は越えますが、イヌやネコなどのペットをプレゼントするご家庭も少なくないようです。

エサやりや散歩などを通して、命の大切さを学んでほしい、優しい心を身につけてほしいという親の願いもこめられているのかもしれませんね。

【サプライズ】子犬のプレゼントに喜びの涙!

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ