お友達へ贈るクリスマスプレゼント【女友達編】

スポンサーリンク

330862f903f5b527adaaba35f71ce914_s
クリスマス、恋人同士で過ごす人もいれば友達と盛り上がって過ごす人もいるかと思います。何もクリスマスプレゼントは恋人同士のものではありません。

大切なお友達に、いつもの「ありがとう」を込めて贈るのも素敵。クリスマスパーティでプレゼント交換もいいですね。

仲のいい親友へ、いつも頼りになる友人へ、今年はプレゼントをおくってみてはいかがでしょうか。

プレゼントってどんなものを選んだほうがいい?


恋人同士のようなロマンチックさを求めなくていいのが友人へのプレゼント。男性が女友達へ贈る場合も、女性が女友達に贈る場合も、心得は一緒です。「受け取る人の喜ぶもの」。

実用的なものが一番いいでしょう。装飾品や花などはやはり恋人に贈るイメージがありますので、男性から女友達へ贈る場合はやめておきましょう。女性が女友達へ贈る場合はOKです。女性同士ならよくショッピングに行っているかもしれませんね。好みを知っている女性からアクセサリーをもらうのはうれしいと思います。


女性が欲しいものって?


女性が欲しいものって何でしょう。
彼氏ではない人から何をもらったら嬉しいか考えてみました。

・食べ物、飲み物
例えば、お酒がイケるクチの方へ贈るのはワインや日本酒などのお酒類。お酒が飲めない方へはちょっといいコーヒーや紅茶などはいかがでしょうか。普段はお酒やワインは飲まず、ビールや発泡酒で過ごしている人、インスタントコーヒーを飲んでいる人へ、ちょっといいお酒、おいしいコーヒーの詰め合わせは喜ばれます。
美味しいクッキー、チョコレートも専門店のものだと喜ばれそうですね。ただしダイエットしていない人へ贈りましょう。

・入浴剤
とくにお肌にトラブルを抱えていなければ、入浴剤を使う女性はけっこういるかと思います。友人関係ですのでそのあたりは普段の会話で聞いているかもしれませんね。もし入浴剤を愛用している人に贈るなら、おしゃれな入浴剤はいかがでしょうか。お風呂で素敵な香りに包まれて一日の疲れを癒してもらいましょう。
スポンサーリンク


・キャラクターグッズ
マニア程になると自分でなんでも揃えてしまっているのであまり意味がないですが、普段一緒にショッピングなどをしているときに、「このキャラクターかわいいよね」などという話が出たことのある方は、そのキャラクターのついているものをプレゼントするといいですね。

できればマグカップやぬいぐるみ、ブランケットなど家で使えるものがいいです。スマホケースなど外で持ち歩く際に使うものだと、友人の手前つけなければ悪いかなと思ったり、好きなんだけど外で出して使うのは恥かしかったりするかもしれません。家の中でなら何を愛用してもいいわけですし、そのほうが堂々と使えます。

・DVD
事前に相手が持っていないことを確認する必要があるかもしれませんが、友人が見損ねた映画や舞台のDVDなどはいかがでしょうか。お笑いが好きならお笑いのDVDでもありですし、ディズニーやジブリ作品が好きな人にもこういったDVDは喜ばれそうです。ただし、気合の入ったファンは自分で発売日に買う人が多いのでご注意ください。

予算はどのくらい?


正直なところ、恋人同士ほどお金をかけるものではありません。相手が恐縮するような金額はかえって相手の心の負担になります。3,000円前後がちょうどいいのかもしれません。またあらかじめ「交換」すると決めてある場合は価格も「いくらまで」と決めておいたほうが良さそうです。


お友達に選んであげたプレゼント喜んでもらえるといいですね。友達同士でプレゼントを贈りあえるのは素晴らしいことだと思います。

相手を思って選ぶことに変わりはないのですが、恋人同士だと雰囲気を気にしたり、ブランド物にしたりと正直気を使います。「開けてみたら嬉しいもの」が恋人同士のプレゼントであるのに対し、友人はやはり「実際に(実用的に)欲しいもの」が贈れる立場。

型にはまらない、友達同士だからこそ贈ることのできるプレゼントを是非探してみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ